【シリーズ・都市伝説】未来からやってきた男「ジョン・タイター」

【シリーズ・都市伝説】未来から来た男「ジョン・タイター」

ジョン・タイター」…2000年11月3日、アメリカの大手ネット掲示板に、2036年からやってきたと自称する男性からの書き込みがあった…。

どんな都市伝説なの?

  • 未来(2036年)からやってきたという、ジョン・タイターと名乗る男性が2000年11月3日、アメリカの大手ネット掲示板に現れた。
  • 掲示板等でのやりとりを通じ、タイムトラベルの理論や未来に関する事柄、未来人である証拠などを提示していった。
  • 最初の書き込みから約4か月後の2001年3月に「予定の任務を完了した」との言葉を残して書き込みを止め、現在は消息を絶っている。

ジョン・タイターとは本当に未来人なのか?

2000年11月3日、アメリカの大手ネット掲示板に、2036年からやってきたと自称する男性からの書き込みがあった。掲示板等でのやりとりを通じ、タイムトラベルの理論や未来に関する事柄、未来人である証拠などを提示していった。ジョン・タイターは、自らが使用したタイムマシンは一般的なイメージの乗り物タイプではなく、重力制御装置であると語っている。また移動可能年数は60年、様々な世界線の中の1つに移動できると語っており、全く同じ世界線の移動は非常に困難だという。未来の出来事にも掲示板等で言及しており、この世界線において起きたこともあれば、起きなかったこともある。

ジョン・タイターの目的は、IBM5100の入手が目的であったという。この任務を任された理由については、「祖父がIBM 5100の開発に携わっていたため」と書きこんでいる。IBM 5100には、マニュアルにはないコンピュータ言語の翻訳機能があることが2036年にわかったという。彼の使命は、2年後に迫っている2038年問題に対応するためのものであり、過去から受け継いだコンピュータプログラムをデバッグするためにIBM5100が必要なのだという。最初の書き込みから約4か月後の2001年3月に「予定の任務を完了した」との言葉を残して書き込みを止め、現在は消息を絶っている。

タイターが去って2年が経過した2003年1月。タイターの両親を名乗る夫婦が5歳の幼児を連れてフロリダの弁護士事務所を訪れたことがわかっている。夫婦は匿名を条件にタイターの存在を証言し、夫婦が連れていた5歳の幼児がジョン・タイターという名であると語った。夫婦はインターネットで交わされたタイターと質問者たちとの質疑応答の全記録、タイターの話を裏付ける証拠物件を弁護士に預託した。

未来からの警告ジョンタイター

参考サイト

ジョン・タイター…未来からやってきた男。彼が書き込んだ事柄には、様々な疑問点が浮かんでいる。真相は約20年後に判明する…。

ゾゾゾでは心霊写真・心霊映像を募集しています。

ゾゾゾサブチャンネル「家賃の安い部屋」

心霊写真・心霊映像を持っていませんか?番組内で取り上げても良いよと言う方は、TwitterのDM、当サイトに掲載されているアドレスまで下記の情報をご記入の上投稿をお待ちしております。
[※]返信は内容を精査後、一部の方へのみお返しします。
[※]ご自身・あるいはご友人・ご家族が撮られたオリジナルの写真・動画に限ります。

  • お写真・動画を添付(URLでも可)
  • ニックネーム(番組内で使用します)
  • お住いの都道府県(番組内で使用します)
  • どこに不可解なものが写っているか教えてください
  • 投稿したい写真・映像について、撮影した時の状況を教えてください
  • 何かよくない事が起きましたか?
  • その他相談や長尾にメッセージなど

番組に採用された場合、ゾゾゾよりオリジナルゾゾゾステッカーをプレゼント!ご応募お待ちしております。

ゾゾゾのTwitterからDMでも受付中
当サイトでも投稿を募集しています

ホラーエンタテイメントリリース情報


2019/11/27 [DVD]ほんとにあった!呪いのビデオ85
人気シリーズ「ほんとにあった!呪いのビデオ」の第85弾。全国の“ほん呪”フリークから熱い支持を集める心霊ドキュメンタリーの金字塔。一般ユーザーの反響も交え、全国から続々と寄せられている新規投稿映像を収録。