【シリーズ・都市伝説】超高速で走る恐怖のスプリンター「ターボばあちゃん」

【シリーズ・都市伝説】超高速で走る恐怖のスプリンター「ターボばあちゃん」

ホラーエンタテイメントリリース情報


2019/09/04 [DVD]ダークウェブ 検索できない恐怖の闇動画
Webには検索できない闇の部分が存在する。その闇の世界では様々な違法行為・摩訶不思議な現象が存在している。心霊・UFO・スナッフビデオ…。果たして闇の扉のその先に見える物とは。(C)2019エックスワン

【シリーズ・都市伝説】超高速で走る恐怖のスプリンター「ターボばあちゃん」
画像はイメージです。Pixabay License

【シリーズ・都市伝説】超高速で走る恐怖のスプリンター「ターボばあちゃん」

ターボばあちゃん」…時速140キロで車を追い越していくと言われている謎のお婆ちゃん。ひょうきんな名前だが高速で近づいてくる様は恐怖そのものである。それを見たあなたに起こる結末とは…。

どんな都市伝説なの?

  • 自動車を追い越すほどの速さで走るおばあちゃんがいるらしい。
  • その老婆は日本にしか生息していないといわれている。
  • 呼び方やその特徴には諸説あり、おじいちゃんの場合もある。

真実?パロディ?自動車を追い越す高速おばあちゃん

兵庫県を中心に語られている都市伝説で、時速140キロともいわれる速さで車を追走してくるという老婆。彼女は「ターボばあちゃん」と呼ばれるが、地域などによって呼び方は様々である。(「ターボばばあ」「ジェットばばあ」「ジャンピングばあちゃん」等)

それを見たものにどのような危険があるのかは諸説あり、「ターボばあちゃんよりも速く走ったり追い抜くとその車は事故にあう」であったり「目を合わせてしまったドライバーは首が動かなくなり事故を起こしてしまう」といったものがある。ただ、基本的には無害であるという説が有力なようで、何か呪いがかかるといった伝えはなく、純粋に「足の速いお婆ちゃん」ということなようだ。

【シリーズ・都市伝説】超高速で走る恐怖のスプリンター「ターボばあちゃん」
Pixabay License

真実かどうかはさておき、ターボばあちゃんから派生した都市伝説は多くある。「ターボじいちゃん」「自転車で高速道路を走るサラリーマン」「高速でハイハイをする赤ちゃん」、「陸王に乗って追いかけてくるOL」など、どれも高速で追いかけてくるものだ。中には「バスケばあちゃん」というものまであり、高速道路をバイクで走行していると、バスケットボールをドリブルしながらお婆ちゃん併走し、ボールを投げつけてくるらしい。うっかりボールを受け取るとバイクが転倒し、無視してもボールをぶつけられて転倒、どちらにしろライダーは死んでしまうとされる全く救いようのない話である。万が一出会ってしまったら諦めるしかないようだ。

兵庫の都市伝説!?/「ターボばあちゃんを遂にカメラが捉えた」

高速で走る老婆は確かに怖いが、想像すると滑稽である。いわゆるパロディ系都市伝説といえ、この話はWi-FiのCMにも利用されている。ただ、背後から追いかけられる恐怖という意味ではホラーに通ずるものがある。

ゾゾゾでは心霊写真・心霊映像を募集しています。

ゾゾゾサブチャンネル「家賃の安い部屋」

心霊写真・心霊映像を持っていませんか?番組内で取り上げても良いよと言う方は、TwitterのDM、当サイトに掲載されているアドレスまで下記の情報をご記入の上投稿をお待ちしております。
[※]返信は内容を精査後、一部の方へのみお返しします。
[※]ご自身・あるいはご友人・ご家族が撮られたオリジナルの写真・動画に限ります。

  • お写真・動画を添付(URLでも可)
  • ニックネーム(番組内で使用します)
  • お住いの都道府県(番組内で使用します)
  • どこに不可解なものが写っているか教えてください
  • 投稿したい写真・映像について、撮影した時の状況を教えてください
  • 何かよくない事が起きましたか?
  • その他相談や長尾にメッセージなど

番組に採用された場合、ゾゾゾよりオリジナルゾゾゾステッカーをプレゼント!ご応募お待ちしております。

ゾゾゾのTwitterからDMでも受付中
当サイトでも投稿を募集しています