【シリーズ・都市伝説】引っ張ってはダメ「耳から白い糸」

【シリーズ・都市伝説】引っ張ってはダメ「耳から白い糸」

耳から白い糸」耳にピアスの穴をあけた。その穴から白い糸が出てきたので引っ張ってみると…。

どんな都市伝説なの?

  • 耳に開けたピアスの穴から白い糸が出てきた。
  • その白い糸を引っ張ったところ、糸は急にちぎれた。
  • その人は目が見えなくなってしまった、その糸は視神経だったのだ…。

引っ張ってはダメ「耳から白い糸」

耳から白い糸とは、「耳に開けたピアスの穴から白い糸が出てきたので引っ張ったところ、糸は急にちぎれ、その人は目が見えなくなった。その糸は視神経だったのだ」というもの。「脳幹神経の一部を引っ張り出してしまった、「失明した事を怨み、ピアスをしている人の耳を齧る『かじり女(カオルさん)』になった、などの派生系も存在する。

ピアスの穴開け」は専門の清潔な器具を用いて行えば安全であり、当然ながら失明は元より障害が残る事などありえない。画家のフィンセント・ファン・ゴッホは耳たぶを失ったが、失明をしたなどという事実はない。そもそも視神経は脳神経の一つのため脳と直接つながっており、耳たぶには通っていない。

また視神経はタコ糸程度の太さがあるため、それよりも小さなピアス穴から露出するという点も不自然である。「東洋医学の目に関係するツボが耳に存在するため」と説明を試みる例もあるが、「ツボ」は流派によって異なることが多く、科学的に立証することは難しい。

また、ツボに刺激を加えることで失明に至ったという事例は今まで確認されていない。人によっては、ピアスの穴から「白い物体」が出ることがある。これは、にきびなどと同様の余分な脂分の集合体である「角栓」や「粉瘤腫の中身」であると考えられる。

ピアスの危険性を誇張する目的でこの噂が用いられる例がある。

【都市伝説】ピアスの穴から白い糸

参考サイト

耳から白い糸…。筆者は耳にピアスをあけていない。母親が運気が変わるからと許してくれなかった。そういう風潮がこの都市伝説を生んだのかもしれない。

書籍情報

読むゾゾゾ
四六判 巻頭カラー8ページ+1C256ページ
価格1200円(税抜き)
2020年7月21日発売
ワニブックス
Amazon限定【ゾゾゾ オリジナルA6クリアファイル】特典付き! 数に限りがございますのでお早めにご注文ください。
Amazonでみる

最恐心霊スポット〜ゾゾゾが体験した禁断の恐怖〜
A5版 オールカラー128ページ
価格1100円(税抜き)
2020年7月21日発売
日本文芸社
Amazonでみる

ゾゾゾでは心霊写真・心霊映像を募集しています。

ゾゾゾサブチャンネル「家賃の安い部屋」

心霊写真・心霊映像を持っていませんか?番組内で取り上げても良いよと言う方は、TwitterのDM、当サイトに掲載されているアドレスまで下記の情報をご記入の上投稿をお待ちしております。
[※]返信は内容を精査後、一部の方へのみお返しします。
[※]ご自身・あるいはご友人・ご家族が撮られたオリジナルの写真・動画に限ります。

  • お写真・動画を添付(URLでも可)
  • ニックネーム(番組内で使用します)
  • お住いの都道府県(番組内で使用します)
  • どこに不可解なものが写っているか教えてください
  • 投稿したい写真・映像について、撮影した時の状況を教えてください
  • 何かよくない事が起きましたか?
  • その他相談や長尾にメッセージなど

番組に採用された場合、ゾゾゾよりオリジナルゾゾゾステッカーをプレゼント!ご応募お待ちしております。

ゾゾゾのTwitterからDMでも受付中
当サイトでも投稿を募集しています

ホラーエンタテイメントリリース情報


2020/10/02 [DVD]呪いの黙示録 第二章
『監視カメラ』『ほんとうにあった呪いのビデオ! ! 』の寺内康太郎が、より深く心霊世界に足を踏み入れる危険を冒してもやりたかった『呪いの黙示録』、数々の心霊作品シリーズのヒットを生み出してきたアムモ98がプロデュースすることで新たな領域に踏み出した第二弾。