【シリーズ・都市伝説】頭部を無くしてさまよい続ける「首なしライダー」

【シリーズ・都市伝説】頭部を無くしてさまよい続ける「首なしライダー」

首なしライダー」…とある道路にピアノ線が張ってあった。深夜、そこを猛スピードを出したバイクで突っ込んだライダー。頭部を切断されたライダーは今も彷徨い続けている…。

どんな都市伝説なの?

  • とある道路にピアノ線が張ってあり、そこに猛スピードを出したバイクで突っ込んだライダーがいた。
  • しかし、頭部が切断されてもそのバイクは走り続けた。
  • ライダーは死亡推定時刻に自分の頭部を探しに今も彷徨い続けている。

実際のバイク事故や死亡事故が題材

とある道路にピアノ線が張ってあった。そこに猛スピードのバイクで突っ込んだライダーがおり、ピアノ線がライダーの頭部を切断してしまった。しかし頭部が切断された後もしばらくバイクは走り続けた…。その後、ライダーの死亡推定時刻になると、その道路には頭部のないライダーが出没するようになった。それが「首なしライダー」と呼ばれるようになった…。

この都市伝説は暴走族の騒音等に悩まされた近隣住民が妨害を目的に道路に渡したロープでバイクが転倒するという実際の事故が発端であるという説や、実は偶然に発生したバイク死亡事故がおもしろおかしく伝えられただけという説もある。また、黒いフルフェイスヘルメットをかぶったライダーを、首なしライダーと誤認したことが発祥とする説もある。「首なしライダー」は、映画・ドラマ・アニメ等、様々な媒体に登場する。

【都市伝説】首なしライダーにまつわる怖い話

参考サイト

昔から頭部のない妖怪・怪異等の伝承は世界各地に存在する。その中の1つがこの「首なしライダー」だ。「首なしライダー」は今日も頭部を探して彷徨っているかもしれない。

書籍情報

読むゾゾゾ
四六判 巻頭カラー8ページ+1C256ページ
価格1200円(税抜き)
2020年7月21日発売
ワニブックス
Amazon限定【ゾゾゾ オリジナルA6クリアファイル】特典付き! 数に限りがございますのでお早めにご注文ください。
Amazonでみる

最恐心霊スポット〜ゾゾゾが体験した禁断の恐怖〜
A5版 オールカラー128ページ
価格1100円(税抜き)
2020年7月21日発売
日本文芸社
Amazonでみる

ゾゾゾでは心霊写真・心霊映像を募集しています。

ゾゾゾサブチャンネル「家賃の安い部屋」

心霊写真・心霊映像を持っていませんか?番組内で取り上げても良いよと言う方は、TwitterのDM、当サイトに掲載されているアドレスまで下記の情報をご記入の上投稿をお待ちしております。
[※]返信は内容を精査後、一部の方へのみお返しします。
[※]ご自身・あるいはご友人・ご家族が撮られたオリジナルの写真・動画に限ります。

  • お写真・動画を添付(URLでも可)
  • ニックネーム(番組内で使用します)
  • お住いの都道府県(番組内で使用します)
  • どこに不可解なものが写っているか教えてください
  • 投稿したい写真・映像について、撮影した時の状況を教えてください
  • 何かよくない事が起きましたか?
  • その他相談や長尾にメッセージなど

番組に採用された場合、ゾゾゾよりオリジナルゾゾゾステッカーをプレゼント!ご応募お待ちしております。

ゾゾゾのTwitterからDMでも受付中
当サイトでも投稿を募集しています

ホラーエンタテイメントリリース情報


2020/10/02 [DVD]呪いの黙示録 第二章
『監視カメラ』『ほんとうにあった呪いのビデオ! ! 』の寺内康太郎が、より深く心霊世界に足を踏み入れる危険を冒してもやりたかった『呪いの黙示録』、数々の心霊作品シリーズのヒットを生み出してきたアムモ98がプロデュースすることで新たな領域に踏み出した第二弾。