犠牲者800名以上!悪魔の人体実験…ウィローブルック事件 - 本当にあった閲覧注意

犠牲者800名以上!悪魔の人体実験…ウィローブルック事件 – 本当にあった閲覧注意

アメリカ史上、最も非人道的な医療実験が、およそ16年に渡って行われていたのをご存知だろうか。知的障害施設であるウィローブルック州立学校で行われた肝炎研究によって、実に800名以上が死亡した。全米で物議を醸した人体実験の真相に迫る。

どんな事件だったの?

  • 1956年〜72年にかけて、アメリカの知的障害施設において肝炎研究が行われた。
  • 被験者は知的障害を持つ子供達で、研究のため意図的にウイルスに感染させられた。
  • 実験は成功を収めたものの、結果として800名以上が命を落とした。

研究者・ソール・クルーグマン

ソール・クルーグマン…1911年アメリカニューヨーク州生まれ。医学研究者としてB型肝炎のワクチンを開発、1983年にアメリカ医学会最高の賞とされる「ラスカー賞」を受賞した医学会のヒーローである。彼の研究成果は世界から称賛され、それによって多くの命が救われたといっても過言ではないだろう。しかし、彼のこの功績の裏で起きた悲惨な事件をご存知だろうか。それは称賛とは全く逆の、劣悪で非人道的な実験の数々。800名以上を死にいたらしめた戦慄の人体実験は、なんと16年にも渡って行われていた。そして、後に医学会のヒーローとなったこのクルーグマンこそがその主導者であり、彼によって多くの子供たちが命を落とすこととなってしまったのだ。

クルーグマンは、A型肝炎とB型肝炎の識別に初めて成功した人物である。そして、彼の研究によって肝炎ウイルスを死滅させることができるワクチンが発見された。ところが、当時(1950年代)はまだ肝炎の病原体であるウイルスを人工培養することは不可能であり、治療研究には生きた人間を使うしか方法がなかった。そこで研究の場として用意されたのが、ニューヨーク州スタッテン島にある国営の知的障害児施設ウィローブルック州立学校であった。この学校には、IQ20以下の重度知的障害児ばかりが入所していたとされ、クルーグマン率いる研究チームは、彼らに対し人為的に肝炎ウイルスを感染させ研究を行うという、いわば人体実験を始めたのである。(なお、この人体実験は秘密裏に行われたのではなく、あらゆる審査、承認を受けて行われていた。)

犠牲者800名以上!悪魔の人体実験…ウィローブルック事件 - 本当にあった閲覧注意
The horrors of Willowbrook State School – silive.com

ウイルス感染による人体実験

クルーグマンが行った人体実験とはどういうものか。彼が行った実験のひとつにガンマ・グロブリン(肝炎発症予防薬)の投与実験がある。知的障害児を2つのグループに分け、一方にガンマ・グロブリンを注射し、もう一方には注射をしない状態で、一定期間後(8〜10ヶ月後)の肝炎発症率を調べたのである。その結果、ガンマ・グロブリンが肝炎予防に効果があることが認められた。

また、別の実験では、施設内にある隔離病棟に入所した3歳から11歳までの障害児を2つのグループに分け、一方にはガンマ・グロブリンを投与し、もう一方には投与しない状態で、両グループに肝炎発症患者の便から取ったウイルスを意図的に感染させた。その後、定期的にウイルスを追加、ガンマ・グロブリンの発症予防効果が研究された。そしてその結果、ガンマ・グロブリンは肝炎予防に効果があると証明され、クルーグマンの研究は成功を収めたのである。

成功に至るまでには多くの失敗、犠牲が伴う。この成功の陰で起きていたことは、被験者の大半である800名以上が肝炎によって亡くなったという事実である。非人道的ともいえる人体実験によって、多くの子供達の命が奪われたという現実であるということを忘れてはならない。

1972年、元施設の関係者による内部告発によって実験の全貌が明らかとなった。調査によって明らかとなったのは、施設が衛生上劣悪な環境であったこと、職員による身体的および性的虐待が行われていたということであった。

1975年、3年に及ぶ裁判の末、ウィローブルックは閉鎖となった。クルーグマンは多くの称賛を浴びたが、同時に多くの非難も浴びた。1995年10月26日、彼は84歳で死去。現在、彼が主導したこの研究は「これまでに行われた最も非倫理的な医学実験」として評価されている。

己を実験台にしたヤバすぎる科学実験

参考サイト

現代を生きる我々にとって、クルーグマンが行った人体実験はフィクションの世界に見えるかもしれない。彼に悪意はあったのか無かったのか。研究に没頭しすぎて善悪の区別が付かなくなってしまったのか。あるいは平和を願い、未来のためには犠牲やむなしと思ったのだろうか。そして、彼は被験者達の犠牲を後悔したのだろうか。

書籍情報

読むゾゾゾ
四六判 巻頭カラー8ページ+1C256ページ
価格1200円(税抜き)
2020年7月21日発売
ワニブックス
Amazon限定【ゾゾゾ オリジナルA6クリアファイル】特典付き! 数に限りがございますのでお早めにご注文ください。
Amazonでみる

最恐心霊スポット〜ゾゾゾが体験した禁断の恐怖〜
A5版 オールカラー128ページ
価格1100円(税抜き)
2020年7月21日発売
日本文芸社
Amazonでみる

ゾゾゾでは心霊写真・心霊映像を募集しています。

ゾゾゾサブチャンネル「家賃の安い部屋」

心霊写真・心霊映像を持っていませんか?番組内で取り上げても良いよと言う方は、TwitterのDM、当サイトに掲載されているアドレスまで下記の情報をご記入の上投稿をお待ちしております。
[※]返信は内容を精査後、一部の方へのみお返しします。
[※]ご自身・あるいはご友人・ご家族が撮られたオリジナルの写真・動画に限ります。

  • お写真・動画を添付(URLでも可)
  • ニックネーム(番組内で使用します)
  • お住いの都道府県(番組内で使用します)
  • どこに不可解なものが写っているか教えてください
  • 投稿したい写真・映像について、撮影した時の状況を教えてください
  • 何かよくない事が起きましたか?
  • その他相談や長尾にメッセージなど

番組に採用された場合、ゾゾゾよりオリジナルゾゾゾステッカーをプレゼント!ご応募お待ちしております。

ゾゾゾのTwitterからDMでも受付中
当サイトでも投稿を募集しています

ホラーエンタテイメントリリース情報


2020/07/03 [DVD]ほんとにあった!呪いのビデオ88
一般投稿による心霊映像を集めた人気シリーズ「ほんとにあった!呪いのビデオ」の第88弾。全国の“ほん呪”フリークから熱い支持を集める心霊ドキュメンタリーの金字塔。一般ユーザーの反響も交え、全国から続々と寄せられている新規投稿映像を収録。